ドラッグストアで人気の500円の洗顔石鹸を使ってみました

洗顔石鹸は、調べれば調べるほどその奥深さに気づきます。いろいろ失敗した過去の自分を思い出しながら、執筆いたしました。洗顔石鹸を探している人の役に立てるとうれしいです。 - ドラッグストアで人気の500円の洗顔石鹸を使ってみました

ドラッグストアで人気の500円の洗顔石鹸を使ってみました

洗顔石鹸を選ぶ時、何を基準にしますか?
期待できる効果ももちろんですが、いざ購入するとなったら値段を見ませんか?

「何千円もするものは良さそうだけど、手が出ない」
「100円では安すぎて不安がある」

そんな人に活用してほしいのが、ドラッグストアです。
お手軽な値段の洗顔石鹸を扱っています。
気軽に洗顔石鹸デビューをしたいと思っている人、今使っているものよりもう少し安いものがないかな?と探している人に、500円前後の価格帯の洗顔石鹸の使い心地を検証しました。

ドラッグストアで人気の洗顔石鹸を使ってみました

ドラッグストアの店員さんに聞いて、そのお店で一番人気のある洗顔石鹸を購入しました。

◆洗顔石鹸データ
・500円くらい
・泡立てネット付属
・90g
・日本製
・アルカリ性(※ここが大事です)

さっそく使ってみました。まずは封を開けて香りを確認します。
無香料ですが、わずかにハーブのような香りがしました。
次に泡立ててみます。この洗顔石鹸に付いている泡立てネットを使いました。
泡立ちも良好です。実際に洗顔をしてみます。

泡立てると香りは無くなり、気持ちの良い泡で、すっきり洗うことができました。
ただし、メイクをしている場合は2度洗いが必要かもしれません。

洗い上がりも、問題ありませんでした。つっぱりも気になりません。
洗顔後、試しに化粧水をつけずに3時間そのままの状態でいましたが、乾燥でピリピリすることもなく、いつも通りでした。

500円くらいの洗顔石鹸も良いかも・・・?!

◆感想
個人的な感想ですが、500円くらいの洗顔石鹸でも十分に使えるように感じました。
長く使うことを考えると、経済的ですね。

あまり熱心に泡立てると、あっという間に石鹸がなくなってしまうことに気が付きます。
でもこの価格帯なら、気にせず毎日思う存分使えそうです。

最後に

初めてドラッグストアで購入される時の注意点をお伝えします。
店員さんに「アルカリ性の洗顔石鹸はどれですか?」と聞いた方がいいと思います。

500円くらいの商品が複数ある場合、その全てがアルカリ性ではないかもしれません。
また、パッケージにわかりやすく記載されているとも限りません。

せっかく肌の変化を楽しみに洗顔石鹸を購入しても、それが洗顔フォームと同じ成分ということがあり得ます。
ドラッグストアを上手に活用して、お財布にも肌にも優しい洗顔石鹸を探してみてくださいね。

ページ上に戻る